MODEL DOGS!!

フクくん

シーズー

名称:シー・ズー
原産国:中国(チベット)

チベットのサラ・アプソから分かれてきた愛玩犬で、獅子狗(シーズクウ)と呼ばれていた。尾を高く上げて誇らしげに歩く姿には気品が漂い、魅力的な家庭犬として人気が高い。

中国王族のハウスペット

 中国語で“ライオン”という意味をもち、チベット原産でペキニーズと親戚関係があるとされているが、定かではない。7世紀に、これらの長く垂れたコートをもつ小型の犬は、中国の宮廷を魅了し、今も無数の彫刻や絵画に残されている。中国王族お気に入りの犬のひとつであり、1930年頃、中国からイギリスへ輸出され、そして第二次世界大戦後、イギリスから帰国する軍人によってアメリカへ連れていかれた。AKCに公認されたのは1969年で、この頃から、人気が急速に高まった。

豪華で豊富なロングコート

 体長は体高よりわずかに長く、見た目より頑丈な体つきの小型犬。背中の線は水平で、幅が広い。胸部が深く、かなり大きくかたく引き締まった足先をもつ。幅が広く丸みをおびた頭部、四角く短い皺のない口吻には明瞭なストップがある。人にアピールするような暗色の眼は、大きく丸い。耳は大きく垂れ下っている。尾は高い位置につき、背に覆いかぶさっている。
 地面まで垂れ下がっている豪華なコートは密生していて、下毛はウエーブがかかっているものもあり、長い口髭がある。毛色はあらゆる色がある。通常、鼻はブラックだが、レバーのマーキングをもつ犬はレバーの鼻が許される。

誇らしげで堂々としたしぐさ

 愛らしい容姿と、陽気で活発な性格をもち、すべての人の愛情を得られるほど魅力的な犬。そのしぐさは誇らしげで堂々としている。少々頑固なところもあるが、訓練には従順に従う。乱暴に扱わなければ、とてもやさしく、子供ともうまくやっていける。都会の集合住宅に暮らす人にとっては、最適な愛玩犬。
 ショーに出陳するためには、毎日の手入れと週1回のブラッシングが必要。シャンプーのあとはドライヤーで乾かすこと。眼の刺激を防ぐために、頭部のコートはゴムバンドや髪どめピンでとめておくとよい。耳のチェックは週に1回行う。
 運動は最小限必要。屋外に出て遊ぶのを好むが、ショーに出陳させるなら、長いコートを保護するために外出は禁物。フルコートなら、すそのコートを紙で包み、ショーのためにコートを保護するようにする。
 2~4頭の子犬を産むが、お産は難産になることもある。毛色は生後変わり、1~2年半で成犬になる。

このページの上部へ