MODEL DOGS!!

アマルくん

ラブラドール・レトリバー

名称:ラブラドール・レトリーバー
原産国:イギリス

19世紀の初頭、イギリスに輸入されて流行した犬。強い嗅覚の持ち主でなんでもこなす粘り強い性格から、戦時の地雷発見から盲導犬、警察犬など使役犬として活躍している。

強い嗅覚で戦時でも活躍

 19世紀の初め頃、ニューファンドランド島から塩ダラを運ぶ船でイギリスへ連れてこられてのが、ヨーロッパに紹介された最初であると考えれらている。
 長い間、ラブラドル半島で漁網からこぼれた魚を集める仕事に従事していた。また、水鳥の運搬に威力を発揮したことから、ラブラドール・レトリーバーと名づけられた。
 野原や水中での猟に優れているだけでなく、戦時には、鋭い嗅覚で、深いところに埋められた地雷を発見していた。

頼りがいのある頑丈な体つき

 しっかりとした体型で広い胸をもち、胴は短く幅広い。背はまっすぐで短く、後肢は筋肉がよく発達している。肩は長く、ほどよく傾斜し、腹は引き締まっている。全体的にとても精悍な容姿をもつ。
 広い頭部には、わずかにストップがある。耳は頭部の後方に位置し、耳根は幅広く、やや小さく、頬のうしろに接して垂れている。眼色ブラウン、ヘーゼル、イエロー、ブラック。顎は力強い。尾根部は太くて丸く、先にいくほど細くなっている。前肢はまっすぐで骨太、後肢はたくましい。
 ウエーブのない短く厚いコートをもち、毛色はブラック、イエロー、チョコレート。胸の部分の小さなホワイトの斑点は許される。

なんでもこなす働き者

 人間に忠実でよく働き、ゴールデン・レトリーバーよりももっと粘り強い性格。しっかりしていて落ち着きがあり、護衛犬、猟犬、家庭犬、あるいは盲導犬として優れた才能をもっている。
 ショー・ドッグとしてもたいへんポピュラーな犬。与えられた仕事に対しては、いつもたいへん熱心に取り組むため、どんな用途にも適応でき、長時間の訓練にも耐える。子供やほかの犬と一緒に遊ばせるには最適である。
 仕事も、家族とのつきあいも喜んで行う万能の犬といえる。争うことはしない性質だが、幼犬のうちからほかの犬や人間に接する訓練をした方がより社交的になるので、できるだけ外に連れ出すとようにしたい。
 手入れはごくわずかでよい。毎日軽いブラッシングさえ行えば、コートの光沢を出すことができる。また、犬との絆を保つことにも大いに役立つ。
 活気ある規則正しい運動が必要。水が大好きなので、時どきは泳ぐ機会をつくるとよい。
 7~8頭の子犬を産む。親犬と同色の毛色で生れ、育てやすく、しつけもしやすい。

このページの上部へ