入学をお考えの方へ

理事長メッセージ

人と動物たちの関わりも複雑になってきています。
ペットの役割もかつての猟犬や番犬等から家族の一員となり、癒しや情操へと変わってきています。

同時にペットスペシャリストへの需要と期待も増えてきています。私の長年の経験と知識を次の世代に伝え動物たちの本当の姿や気持ちを感じることのできるスペシャリストを育て、社会に貢献できるような人になってもらいたいと思います。

理事長 稲原 康良

理事長 稲原 康良

有限会社 関空ペット代表取締役
ブリーダー「サンキケンネル」代表
訓練・ショードッグアドバイザー
著書「愛犬の上手な育て方12ヶ月」
誠文堂新光社

教育理念

犬と人のために、ずっと支える、もっと役立つ

トリマー/訓練士/動物看護師

当学院は、ペット業界・獣医師などの人たちの強い要望により、トリマー(美容師)・訓練士(トレーナー)・動物看護師(AHT)・ブリーダー・ペットショップスタッフ・ペットシッター・各種ペットビジネスなど"すべてを学べる"専門の学校です。

なぜ、すべてを学ぶことが必要なのでしょうか?
例えば、ペットショップでトリマーとして働いていて、お客さんから「うちの犬このごろ食欲がないの…」とか「便の調子が悪いの…」など犬の体の事や、「散歩のとき犬がグイグイ引っ張るの…」とか「犬のしつけを教えてくれませんか?」など犬の行動についてのことなどの相談を受けたとき、「私はトリマーなのでわかりません」と答えるわけにはいきませんよね。
訓練士や動物看護師についても同じことが言えます。

年々犬の数も増え、また種類・飼い方も多種多様になっています。小さい犬から大きい犬、毛の短い犬から長い犬まで、また飼育環境なども考えると、犬とのよりよい関係を築く為に飼い主さんたちの悩み事は尽きません。

飼い主さんやペット業界の人たちが求める人材とは、幅広い知識や技術を身につけ、様々な状況にも柔軟に対応できる人材です。
当学院は、自然豊かな環境の中、豊富な犬たちとのふれあいを通して、他に類を見ない多くのことを経験し学び、しっかりとした幅広い知識と高い技術を身につけ、どんな条件においても冷静・沈着・適切な対応ができるプロフェッショナルを育てています。

学院風景

  • 学院風景
  • 学院風景
  • 学院風景
  • 学院風景
  • 学院風景
このページの上部へ