test_卒業生紹介

VOL.07 お客様の笑顔と喜びのために

2007年 トリマー科卒業
井上 愛さん
ドッグサロンRuru&Kokot 経営

お客様の笑顔と喜びのために

お客様の笑顔と喜びのために

私は、卒業後に動物病院にトリマーとして勤めて、現在はドッグサロンRuru&Kokot(ルル&ココット)を経営しています。
日々、トリマーとして働く中で、綺麗になったワンちゃんをお返ししたときのお客様の笑顔が見られるのが嬉しいです。喜んでいただけると自信にもなります。

豊富な経験と幅広い学習ができたこと

豊富な経験と幅広い学習ができたこと

関空ペットでたくさんのモデル犬で学び、色んな犬種のワンちゃんを経験できたことやトリミングだけでなく訓練や看護の勉強も幅広くできたことが良かったと思います。
また、愛犬と参加したわんわん運動会では、地域のお客さんと一緒に参加できたことが良かったです。愛犬も楽しそうだったのを覚えています。

トリマーは一生勉強が必要な職業

トリマーは一生勉強が必要な職業

仕事をしている中でも毎日学ぶことが多いと感じています。学生の皆さんも諦めずに向上心を持って頑張ってほしいと思います。
そして、私は今までの経験を活かして、ただ綺麗に可愛くではなく、その子その子に合ったスタイルを提案できるトリマーを目指していきたいと思います。

このページの上部へ