test_卒業生紹介

VOL.01 犬の気持ちを第一に!

2011年 トリマー科卒業
清水 英律菜さん
すまいるペットケア(株) 勤務

毎日楽しく仕事をしています

毎日楽しく仕事をしています

学校を卒業して今の仕事に就きました。毎日楽しく仕事をしています。逆に辛いと思ったことはありません。
仕事をしていて一番嬉しいことは、お客様が仕上がりを気に入ってくれたときやリピーター様になって頂けたときです。また、それがトリマーとしての自信にもつながっています。

幅広い学びの重要性を感じました

幅広い学びの重要性を感じました

学校で学んだこと経験したことは全て役に立っています。犬のこと、フードや病気、しつけ、接客のことなど様々なことが今の仕事で活かされています。仕事について改めて幅広く学んでおくことの重要性を感じました。

犬の気持ちを第一に

犬の気持ちを第一に

言葉を話せない動物が相手なので思い通りにいかないことがあったとき、イライラしてつい怒ってしまうことがあると思います。そんなとき「どうしてだろう?」「どうしたらいいのだろう?」と原因を考え、対策・方法を探してみてください。きっと、上手くいく方法が見つかると思いますよ。
常に犬の気持ちを考えることを忘れず、これからも技術の向上を目指していきたいと思います。

このページの上部へ