卒業生紹介

VOL.12 専門分野だけでなく人間性を育ててくれた場所

2014年 トリマー科卒業
古家 良輔さん
ガーデン動物病院

指名された時の喜び

指名された時の喜び

私は、動物病院に併設されているトリミングサロンで働いています。日々のトリミングでお客様との会話が楽しいです。その子に合ったスタイルのカット提案し、仕上がりを見てもらった時「可愛い」など嬉しそうな笑顔を見たとき、とても良かったなと思います。
そして、そのお客様が次の来店時に「前の人で」と指名してくれたときは凄く嬉しいです。

専門分野だけでなく人間性を育ててくれた場所

専門分野だけでなく人間性を育ててくれた場所

学生時代は、先生方に迷惑をかけてばかりの生徒でした。先生や友人や家族とたくさんの方々に支えられ卒業も迎えることができました。
関空ペットでは、犬のことを学べるのはもちろんですが、私にとって人間的にも成長させてくれた場所です。最後の学年のときにはやっとトリミングの楽しさがわかり今の私がいます。

自分のサロンを持つことが将来の夢

自分のサロンを持つことが将来の夢

「カットのスピードが上がらない」「顔が可愛くカットできない」など悩んだり、辛いと思うことがあると思います。そんな時こそ、しっかりと先生の言葉を聞き、一生懸命に授業を受けてください。きっといいトリマーになれると思います。
私自身、今はしっかりと現職場で働き、技術・知識を身につけて、将来は自分のサロンを持つことを目標としています。

ガーデン動物病院 院長 水越様より

私共が働く上で大切にしていることは、「チームワーク」です。トリマーの間だけではなく、獣医師、AHT、受付スタッフとも情報共有がしやすく、何でも言い合えるチームを作ることを目標としています。
現在、正社員として働いている古家君にはトリマーリーダーとして、今後も頑張ってもらいたいと思っています。
この仕事を目指す学生さんたちには、トリマーとしての技術を磨くだけでなく、人間も磨いて欲しいです。そのため、今できる時に色んな経験を積んでください。

このページの上部へ