ブログ

担当犬との日々

2019.11.18

私の担当犬は9月に1歳になったばっかりの

オーストラリアン・ケルピーのスモモちゃんです。

私が2年生になった時に、当時生後6ヶ月だったすももちゃんが担当犬になりました。

まずは名前を呼ぶことから始まり、おすわり、来い、アジリティー等できることがどんどん増えてきました。

犬のしつけは最初甘く考えていました。

1年の時はすでに訓練が入っている犬達と授業をしていたので、スモモちゃんも簡単にできるものだと思っていました。

でも実際やってみて出来ることの方が少なく、何回も何回も失敗して・・・なかなか上手くいかなくて・・・

心が折れそうになることもあります。

周りと比べてしまい、同じようにやってるつもりでも違うかったり、思うようにいかなかったり、前まで出来ていた事が今日は嫌がって出来なかったり・・・

でも何度もアドバイスくださる先生方、同級生に支えてもらい、乗り超えてきました。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

これからもスモモちゃんと頑張っていこうと思っています!

2年 ドッグトレーナー専攻

 

 

このページの上部へ